FC2ブログ

死後 11

何度聞かれても私は皆さんの多くが直観的にないしは理性と論理を通して理解しておられるこうした単純な真理を繰り返すしかありません 私はこれまでに霊界の高い界層で学んで来た真理をお届けしているのです 全ての住民が実在を目の当たりにし原因と結果の関係が瞬時にして分かり他の存在の為に自分を役立てる事が多い人程高級とされるそういう世界からお届けしているのです
そこでは地上で通用した仮面や偽装の全てがはぎ取られ魂の正体が素っ裸にされ長所と短所とが全ての人に知れてしまうのです 真価が知れてしまい、虚偽が存在せず、不公平が見当らない世界、そういう世界から私は来ているのです 貧乏人もいません 金持ちもいません いるのは霊的に貧しい人と霊的に豊かな人だけです 強者も弱者もいません いるのは魂が強靭な人と魂が虚弱な人だけです
地上世界で有り難がられ崇められていた物全てが過去のチリとなり果てた後は永遠の霊的実在のみが残り続けるのです(シルバーバーチ 愛の摂理 P134~P135)
スポンサーサイト



死後 10

死の境界を通過して私どもの霊の世界へ来られた方はある種のエネルギー、莫大なエネルギーを発揮するようになります そのエネルギーが不幸に泣いている人々、物的生活の喜びを味わえずにいる人々の為に役立ちたいと願う人々の活性剤となります
人間はその本来の霊的属性を発揮しようとする行為が妨げられる事はありません 妨げとなるのは自分自身の貪欲であり、強欲であり、利己心です それが霊の本来の権利である所の自由を求めようとする怒涛のような魂のうねりを妨げるのです が今や霊力の莫大な威力の援助を得てその霊的本性が地上界において発揮されつつあります(シルバーバーチの霊訓2 P82~P83)

死 43

死は生命に対してまったく無力なのです 生命はつねに意気揚々としています 愛する息子さんは決してあなたのもとを去ってはいません むしろ死によって霊的にはさらに身近な存在となっているとも言えるのです むろん、そのことが今のあなたに理解できないことは私も承知しております なぜならあなたは物質の世界に生き、物質の目で見つめておられ、霊の世界のすばらしい壮観がごらんになれないからです しかし、いつの日かその物質のベールが取り除かれて霊的な目が開かれれば、あなたも新しい世界の目も眩まんばかりの光輝をごらんになり、人生には完壁な償いの法則があり、すべてが神の摂理によって治められていることを理解されることでしょう 私も何とか力になってあげたいと思っているのですが、そのためには、あなたと私とは同じ人生を二つの異なった角度から眺めていることを忘れてはなりません(シルバーバーチの霊訓7 P89~P90)

安楽死 2

私はいわゆる植物人間を安楽死させることには全面的に、そして文句なしに反対です。ただし、そこにやむを得ない動機がありうることは認めます。しかしそれは問題を解決したことにはなりません。あなたがもし安楽死を実行する時期の決断を誰かに任せたら、それは本来その人が持つべきことの出来ない権利を与えたことになります。その人にはそういう決断を下す義務も与えるべきではないのです。(シルバーバーチの霊訓8 P137)

死後 9

さて、死後のことで、ぜひとも知っておいていただきたいのは、肉体を捨ててこちらの世界--生命の別の側面、いわゆる霊の世界へ来てみると、初めのうちは戸惑いを感じます。思いも寄らないことばかりだからです。そこで、しばらくは地上世界のことに心が引き戻されます。愛情も、意識も、記憶も、連想も、すべてが地上生活とつながっているからです。そこで、懐かしい場所をうろつきますが、何に触っても感触がなく、誰に話しかけても--我が家でも会社でも事務所でも--みんな知らん顔をしているので、一体どうなったのだろうと困惑します。自分が“死んだ”ことに気づかないからです。しかし、いつまでもその状態が続くわけではありません。やがて霊的感覚が芽生えるにつれて、実在への自覚が目覚めてまいります。(シルバーバーチ 愛の力 P35)
プロフィール

fukjp99

Author:fukjp99
愛・奉仕

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR