FC2ブログ

霊界 2

とにかく私たちの世界には光と闇といった対照が無く従って影もありません 光だけです 光の中だけで生き行ける段階まで到達した霊は光とは何かについて完全な理解が出来ております そうでなかったらその階層におれません その階層に至るまではやはり光と闇の錯覚の世界である幽界に留まります 進化して行くとそういう比較対照を必要としない段階に至ります そうすれば実在の真相をより正しく理解する様になり実相をあるがままに知る事が出来ます
 例えば一輪の花にしてももし霊眼に寄ってその全体像を見る事が出来れば地上では見られない美しさが鑑賞出来ます 霊眼には全ての物の内側と外側とが見えるのです 内側には地上の様な外側だけの世界に見られない無限の種類の色彩があります 色調も無数にあります そして物的感覚では理解出来ない霊的な実体感を有しております 私たちは地球の引力の作用を受けません また永遠の光が存在します 魂が開発されるに連れてその程度にふさわしい美しさも開発されます こちらは創造進化の世界です そこに生活する者自らが創造していく世界です(シルバーバーチの霊訓1 P174~P175)
スポンサーサイト



霊界

霊的法則は霊界でも地上でも同じ作用をするのでしょうか
 
違います こちらでは同一レベルに迄進化した者同士の生活が営まれており霊格による区別がはっきりしているからです ですから地上のように比較対照と言う物がありません 各自がその霊格に合った階層で生活しており程度の低い者と高い者とが一緒に暮らすという事がありません 地上では精神的並びに霊的発達程度の異なる者が毎日の様に顔を合わせますがこちらではそう言う事はありません ただし使命を受けて低い階層へ降りて行けば別です そうでない限り同じレベルの霊同志の生活が営まれます やがてそのレベル以上に向上して来れば次のレベルへ進んで行きます ですから一つの階層で対照的な生活が営まれる事が無い訳です(シルバーバーチの霊訓1 P174)

潜在的神性を意識的に発現させること

では如何にすればこの驚異的な潜在的神性を意識的に発現させる事が出来るのでしょうか
それに関して地上には各種の学説、方法、技術があります いずれも目指す所は同じで脳の働きを鎮め、潜在的個性を発現させて本来の生命力との調和を促進しようという物です 要するに物的混沌から脱け出させ霊的静寂の中へと導く事を主眼としておりますが私はどれといって特定の方法を説く事には賛成しかねます 各自が自分なりの方法を自分で見出していくべき物だからです
自我を一時的に潜在意識にコントロールさせそれをきっかけにして内部の生命力とのつながりをより緊密にそしてより強くさせる事を目的とした内観法が幾つかあります それが次第に深まれば霊界からのインスピレーションを受ける事も多くなります まず心霊的な面が開発されます 続いて霊的な面が開発され宇宙の内奥に存在する生命力がふんだんに流れ込むようになります(シルバーバーチの霊訓1 P155~P156)

霊の力 15

霊の力 太古において人類を鼓舞し洞察力と勇気、同胞の為を思う情熱と願望を与えたその力は今日においてもすぐ身近に発見出来る法則の働きの中に求めようとする心掛け一つで我が物とする事が出来るのです
教会の権威、聖典の権威、教理の権威 こうした物が今事如く支配力を失いつつあります 次第に廃棄されつつあります しかし霊的真理の権威は永遠に生き続けます 私がこうして戻って来る地上世界は騒乱と混沌に満ちていますが霊の光が隙間から漏れるようなささやかな物で無しに強力な光輝となって地上全土に行き渡ればそうした物は立ち所に治まる事でしょう(シルバーバーチの霊訓4 P108)

霊力 22

人によっては霊的な物について漠然とした概念すら抱く事なく地上生活を終える事があります そういう人は生命が即ち霊であり霊が即ち生命である事、地上の全生命は霊力ゆえに存在が維持されている事に気づきません 霊的実在について全くの無知で言わば死が解放してくれるまで肉体という牢獄の中に閉じ込められた生活を送るわけです といって死んですぐに実在に目覚めるわけではありません ご承知のとおりそれには永い調整期間が必要です そうした完全に無知な人とは別に生命現象を創造し支配し導いている超越的なエネルギーを何らかの体験の中でチラリと垣間見る程度に意識する人もいます 更にはあなた方のようにこうして直接的に知識を獲得して日常生活の中で霊力の恩恵に預かる人もいます 心と精神と魂の窓を開いた方です こうした方は地上の生命現象の全てを表現しているのと同じ霊力の道具としていつでも使われる用意が出来ている方です 霊の方でもあなた方を通して他の受け入れ準備の整っている人を少しでも早く目覚めさせようと腐心しています そうした事に使用されるのは皆同じ霊力なのです 生命現象の全てを統御している力は私の霊団が操作し私がこうして話す事を可能にしてくれている力と同じ物なのです(シルバーバーチの霊訓3 P117~P118)
プロフィール

fukjp99

Author:fukjp99
愛・奉仕

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR