FC2ブログ

忠誠

私たちが忠誠を尽くすのは教義でもなく、書物でもなく、教会でもなく、生命の大霊とその永遠不変の自然法則です(シルバーバーチのスピリチュアルな生き方Q&A P37)

自由意志 6

人生には個人としての生活、家族としての生活、国民としての生活、世界の一員としての生活があり、摂理に順応したり逆らったりしながら生きております 逆らえばそこに暗黒と病気、困難と混乱と破産、悲劇と流血が生じます 順応した生活を送れば叡智と知識と理解力と真実と正義と公正と平和がもたらされます それが黄金律の真意です 人間はロボットではありません 一定の枠組みの中での自由意志が与えられているのです 決断は自分で下さないといけません 個人の場合でも国家の場合でも同じです 摂理にかなった生き方をしている人、黄金律を生活の規範として生きている人は大自然からそして宇宙からよい報いを受けます(シルバーバーチのスピリチュアル・メッセージ P191~P192)

死 4

死ぬということは物的身体による認識をやめて霊的身体によって魂の別の側面を表現しはじめるということにすぎません(シルバーバーチの霊訓1 P74)

苦労

人間は無言のうちに苦しみ、ひあいと苦痛も味わわなければなりません これは人類の永年の伴侶なのです 遠い遠い昔どうみても何1つ苦労はなかったであろうと思われる昔からです(シルバーバーチの霊訓2 P79)

基本的真理

今日もっとも必要なのは簡単な基本的真理 墓場の向こうにも生活があること、人間は決して孤独な存在ではなく、見捨てられることもないこと、宇宙のすみずみにまで神の愛のむくもりをもった慈悲ぶかい力が行きわたっていて1人ひとりに導きを与えていること、それだけです(シルバーバーチの霊訓3 P68)

霊力 2

静寂の中でまわりにびまんする霊力と一体となるのです するとより大きな世界の偉大な存在と波長があいインスピレーションと叡智、知識と真理、要するに神の無限の宝庫からありとあらゆるものを摂取することができます その宝は使われるのを待ち受けているのです(シルバーバーチの霊訓4 P212)

良心 5

人間は自分の良心の命じる側に立ってそれなりの役目を果たすべきです どちらの側にも 敵にも味方にも 立派な魂をもった人がいるものです ですから動機とは何か それがいちばん大切です こうすることが人のためになるのだと信じて行なうのであればそれがその人にとっての正しい行為なのです 知識が足りないこともあるでしょう しかし動機さえ真剣であればその行為がとがめられることはありません(シルバーバーチの霊訓5 P222)

真理と理性

私たちは刀剣や銃を手にせず愛と寛容心と慈悲と奉仕の精神でもってたたかっている大軍の一翼を担っております 私たちの武器は真理と理性です そして目指すのは人間として当然受け取るべきものを手にできずにいる人々の生活に豊かさと美しさをもたらしてあげることです(シルバーバーチの霊訓5 P54)

神の一部 2

大切なのは正しい平衡感覚、正しい視点をもつことそして俗世的な悩みや心配ごとやわずらわしさに呑みこまれてしまって自分が神の一部であること、ミニチュアの形ながら神の属性のすべてを内蔵している事実を忘れないようにすることです(シルバーバーチの霊訓6 P176)

祈り 8

祈りには目的があります 魂の開発を促進するという霊的な目的です(シルバーバーチの霊訓7 P205)
プロフィール

fukjp99

Author:fukjp99
愛、奉仕

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR