FC2ブログ

知識 4

知識は大霊と同じく無限に存在します それには終止符を打つところがありません 進歩すればさらに多くの知識を手にする資格ができます 頂上を求めて永遠に登り続けるようなものでここが頂上だと思ったらその上に別の頂上が見えるということの連続です 知識、進歩、発達、開発、発展 こうしたものはすべて永遠のプロセスです(シルババーチの霊訓11 P148~P149)

道義的判断力

人間には正しいことと間違ったこととを見分ける道義的判断力と、それを選択する自由意志とが与えられております つまるところ動機の問題です 何のために これをみずからの良心に問いかけるのです 1度ならず何度でも問いかけてみるのです その結果として選択したもの、それが何より大切です(シルバーバーチの霊訓4 P50~P51)

たった一人でも

嫉妬心、口論、いさかい、殺人、戦争、混乱、せんぼう、どんよく、うらみ、こうしたものを地上より一掃することは可能です そしてそれにかわって思いやりの心、親切、優しさ、友愛、協力の精神によって生活のすべてを律することができます それにはその根幹として霊性において人類は1つであるとの認識が必要です 決して救いようのないほど暗い面ばかりを想像してはいけません 明るい面もあります なぜならそうした障害と困難の中にあっての進歩はたった1歩であっても偉大な価値があるからです たった1人でいいのです すべてが陰気で暗くわびしく感じられるこの地上において元気づけてあげることができればそれだけであなたの人生は価値があったことになります(シルバーバーチの霊訓1 P31)

霊 5

霊は生命そのものであり生命は霊そのものです 霊のないところに生命はありません 物質は殻にすぎません 霊という実在によって投影されたかげにすぎません 物質それ自体には存在はないのです あなたが存在し、呼吸し、動き、考え、判断し、反省し、要約し、決断し、勘案し、熟考することができるのはあなたが霊であるからこそです 霊があなたの身体を動かしているのです 霊が離れたらさいご、その身体は崩壊して元の土くれに戻ってしまいます 物質を崇拝する人間は間違った偶像を拝していることになります そこに実在がないからです 物質は一時的な存在にすぎません(シルバーバーチの霊訓1 P40)

神 5

私にとって神々は永遠不変にして全知全能の摂理としての宇宙の大霊です 私はその摂理にいかなる不完全さも欠陥も不備も見つけたことがありません 原因と結果の連鎖関係が完璧です この複雑を極めた宇宙の生命活動のあらゆる側面において完璧な配慮が行きわたっております 例えば極大から極微までの無数の形と組織をもつ生物が存在しその1つ1つが完全なメカニズムで生命を維持している事実に目を向けていただけば神の法則の全構図と全組織がいかに包括的かつ完全であるかを認識されるはずです 私にとって神とは法則であり法則がすなわち神です ただあなた方は不完全な物質の世界に生活しておられるということです(シルバーバーチの霊訓3 P191)

奉仕 7

四海同胞、協調、奉仕、寛容 こうした精神こそ人生の基本でありこれを基礎としないかぎり真の平和はありえません 持てるものが持たざるものに分け与えることによって互いに奉仕しあい、むつみあい、援助しあうこと この単純な真理は繰りかえし協調しなければなりません これを個人としての日常生活において民族としての生活においてそして国家としてのあり方の中において実践するものこそ人間としての本来の生き方をしていることになる これだけは断言できます(シルバーバーチの霊訓2 P78~P79)

悪い人間

自分から悪人になってやろう 利己主義者になってやろうと思って悪人や利己主義者になる人間はめったにいるものではありません悪い人間というのは霊的成長における幼児なのです 聞き分けのない子供みたいなものです 目に見え手に触れるものだけがすべてだと考えしたがって物的世界が提供するものをすべて所有することによってしか自分の存在を主張できない人間なのです 利己主義とは利他主義が方角を間違えたにすぎません(シルバーバーチの霊訓5 P152)

罪悪

罪悪はそれを犯す側とそれを受ける側の双方を傷つけます その原因は往々にして故意ではなく無知、かんしゃく、せっかちから犯しているものです 自制心を欠き、冷静さを失っているわけです あとになってしまったと思うようなことを考え口に出しおこなっているものです(シルバーバーチの霊訓12 P97)

愛 16

今地上にはびこっている欲望はぜひとも愛とおきかえないといけません なぜならば愛は霊性の表現の1つだからです 愛はいろいろな形をとります あわれみ、奉仕、友情、協力などです 人間はだれであろうと、いずこにいようと、お互いがお互いになくてはならない存在です 肌の色、階級、国家、言語 こうしたものは物質的な相違にすぎません(シルバーバーチの霊訓11 P203)

因果律 24

摂理を無視した方法で地上世界を築こうとすると混乱と無秩序が生じます かならず破綻をきたします
忍耐強い努力と犠牲を払わないことにはこれからも数々の戦争がおきることでしょう たねをまいてしまった以上はその産物を刈り取らねばなりません 因果律はごまかせないのです 流血という争いというたねをまいておいて平和という収穫は刈り取れません 他国を物理的に支配せんとする欲望の張りあいをしながらその必然の苦い結果をのがれるわけにはまいりません
愛のたねをまけば愛が実ります 平和のたねをまけば平和が実ります 互助のたねを地上のいたるところにまいておけばやがて互助の花が咲き乱れます 単純な真理なのです(シルバーバーチの霊訓11 P186)
プロフィール

fukjp99

Author:fukjp99
愛、奉仕

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR