FC2ブログ

法則 5

人間は宇宙の自然法則にしたがって生きている三位一体の存在です 肉体は物的法則にしたがい精神は精神的法則にしたがい霊は霊的法則にしたがっておりこの三者が互いに協調しあっております かくして法則の内側に法則があることになり時には見た目に矛盾しているかに思えてもその謎を解くかぎさえ手にすれば本質的には何の矛盾もないことがわかります 法則のうら側に法則があると同時に1個の人間のさまざまな側面が交錯し融合しあってつねに精神的、霊的、物的の3種のエネルギーの相互作用が営まれております そこには3者の明確な区別はなくなっております(シルバーバーチの霊訓6 P92)

シルバーバーチ霊団の使命 2

私たちの努力目標は人類が幻を追い求め影をあがめることのないように霊的真理の実在を得心させることによって人生観を誤った信仰でなく確実な知識の上に確立し大自然の法則に基づいた本当の宗教心を持ちたとえ逆境の嵐が吹き荒れ環境がきびしくいずこに向かうべきかが分からなくなった時でも事実に裏うちされた信仰心によってあらゆる試練、あらゆる苦難に耐えていけるようにしてあげることです 私たちの使命は霊的使命なのです 人間が内奥に神すなわち実在の生命を宿していることをお教えししたがって人間は動物ではなく1人ひとりが神であることを自覚し同じ神性が宇宙のほかのすべての生命にも宿っていることを知っていただくことを使命としているのです(シルバーバーチの霊訓5 P67)

宗教的人物

地上の人間は肩書きやラベルや名称をあがめるのがお好きです がクリスチャンを名のろうと無神論者を名のろうと、何の違いもありません 大切なのは実生活において何をするかです かりにここに宗教など自分には無縁だと言う人がいるとしましょう 神の名をとなえても頭を下げようとしません しかし性格は正直で人のためになることを進んで行い弱い者に味方し足の不自由な犬が柵をこえるのさえ手助けしてやり打ちひしがれた人々の身になって考え困った人を援助しようと心がけます もう1人は見たところ実に信心深い人です あらゆる教義、あらゆる説教を受け入れ信仰上の礼儀作法には口やかましく気を使います しかし心の奥に慈悲心は無く生活の中において何ら人のためになることをしません 前者の方が後者よりはるかに宗教的人物だといえます(シルバーバーチの霊訓3 P190)

奉仕 9

知識を増やすことです 霊格を高めることです そうすれば霊的法則の働きについていっそうの理解がいきそれによって人生を規制していくことができます
知識を獲得したものはそれを他人のために使用する義務があるということです 霊的能力を開発した人はそれを他人への奉仕のために使用する義務があります それが取りもなおさず自分の魂の向上につながるのです 他人への無関心、無頓着、無神経をなくし優しさと慈悲と同情と奉仕の精神を広めなくてはいけません(シルバーバーチの霊訓2 P52)

真理普及 4

世の中にはここにつどえる私たちに比べて精神的、霊的な豊かさに欠ける人がいます そういう人々に愛の手を差しのべる仕事はあなた方の霊性が向上するほど大きくなっていきます 絶望のふちに落ちこんだ人をはげまし病める人にはいかなる病にもかならず治す方法があることを教えあるいは地上を美しく栄光ある世界にするために霊力の流れをそがいしているごびゅうと迷信、腐敗した体制を打破していく、その基本的足場としての永遠の霊的真理を説くことが必要です(シルバーバーチの霊訓1 P100)

死後 4

人生は死後も続くのです 永遠に続くのです その永遠の旅路の中で人間は内在する能力、地上で発揮しえなかった才能を発揮するチャンスが与えられ同時にまた、おろかにも摂理を無視し他人の迷惑も考えずにおうへいに生きてきた人間にはその悪業のつぐないをするチャンスが与えられます
神の公正は完璧です だますこともごまかすこともできません すべては神の眼下にあります すべてをお見通しです そうと知ればまじめに生きてきた人間が何を恐れることがありましょう 恐れることを必要とするのは利己主義者だけです(シルバーバーチ 愛の力 P139〜P140)

摂理 10

人間の1人ひとりに神の計画があるのです 偶然の事故、偶然のチャンス、偶然の一致というものはありません すべてが大自然の摂理によって動いておりそこには奇跡も摂理への干渉もありえません 摂理そのものが完璧にできあがっているのです なぜなら完全な叡智によって生みだされているからです(シルバーバーチの霊訓10 P19)

自由意志 17

地球は完全な状態で創造されたのではありません 個々の人間も完全な状態で創造されたのではありません 完全性を潜在的に宿しているということです その潜在的完全性が神からの霊的遺産でありこれを開発することが個人の責務ということです それには自由意志を行使するよちが与えられています 善か悪か、利己主義か無私か、慈悲か残酷か、その選択はあなたの自由ということです ただし忘れてならないのはどちらの方向へ進もうと神との縁は絶対に切れないということです(シルバーバーチの霊訓1 P84)

真理を説くこと

私にできることはいつの時代にも適用できる真理を繰りかえし説くことです それを受け入れ、生活の基盤とするのはあなた方の役目です それは容易なことではありません しかしもしも容易であったらそれだけの価値はないことになりましょう 霊的探求に容易なものは何1つありません 霊の歩むべき本来の道は何にも増して困難なものです 聖者の道、悟りへの道、円熟への道は容易には達成されません 自己犠牲をともなう長くゆっくりとして根気のいる曲りくねった道です おのれをすてること これが進化の法則です(シルバーバーチの霊訓1 P83)

苦難 9

はがねは火によってこそ鍛えられます 魂が鍛えられ内在する無限の神性に目覚めて悟りを開くのは苦難の中においてこそです 苦難の時こそあなたが真に生きている貴重なあかしです 夜明け前に暗黒があるように魂が輝くには暗黒の体験がなくてはなりません(シルバーバーチの霊訓1 P61〜P62)
プロフィール

fukjp99

Author:fukjp99
愛、奉仕

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR