FC2ブログ

地上生活の目的 30

地上生活のそもそもの目的は、居眠りをしている魂がその存在の実相に目覚めることです。(シルバーバーチの霊訓1 P106)

あなた方の住む世界は完全ではありません。身体も完全ではありません。ただし、魂の内部には完全性の種子を秘めております。人生の目的はその種子を発芽させ発達させ、その完全性を賦与してくれた根源へ向けて少しずつ近づいて行くことです。(シルバーバーチの霊訓1 P134〜P135)

自己鍛錬、自己制御、自己開発、これを成就するのが人生の目的です。(シルバーバーチの霊訓1 P189)

自分の霊的成長と発達にとって必要な手段は全て自分の中に宿しているということです。それを引き出して使用することが、この世に生まれてきたそもそもの目的なのです。(シルバーバーチの霊訓1 P191)


スポンサーサイト



因果律 33

利己的生活や無慈悲な生活にそれ相当の償いがあるように、その霊性開発の孤独な道にもそれなりの埋め合わせがあります。悟りが深まるにつれて内的生命、内的輝き、内的喜び、内的確信がいっそうその強さを増していくのです。生命現象の全てが拠(よ)り所とする内的実在界の実相を味わい、神の愛の温もりをひしひしと実感するようになります。(シルバーバーチの霊訓1 P111)


悟り 2

いったん霊的知識に目覚めると、その時からあなたはこの宇宙を支配する神と一体となり、その美しさ、その輝き、その気高さ、その厳しさを発揮しはじめることになるのです。そしていったん身につけたら、もう二度と失うことはありません。(シルバーバーチの霊訓1 P64)

酷(むご)い辛酸をなめ、試練に試練を重ねた暁にはそうした霊も目を醒(さ)まし、自我に目醒め、霊的真理を理解し、自己の霊性に目覚め、神を意識し、同胞と自然界との霊的つながりを知り、宇宙の大原理であるところの霊的一体性を悟ることができるようになります。(シルバーバーチの霊訓1 P99〜P100)

悟りの道に近道はありません。(シルバーバーチの霊訓1 P112)

悟りは悪戦苦闘の中で得られるものです。それ以外に魂が目覚める手段はないのです。(シルバーバーチの霊訓1 P112)

恐怖心 4

霊的なものにとって"恐れる"ということがなによりも強烈な腐蝕作用を及ぼします。恐怖心と心配の念は、私たちが特に不断の警戒を要する敵です。なんとなれば、それが霊力が作用する通路を塞(ふさ)いでしまうからです。(シルバーバーチの霊訓1 P44)



悟り

援助を求める真摯(しんし)な熱意が等閑(なおざり)にされることは決してありません。衷心からの祈りによる霊的つながりが出来ると同時に、援助を受け入れる扉を開いたことになります。(シルバーバーチの霊訓1 P32)

霊的実在を信じた時、あなたに霊的な備えが出来たことになります。すなわち一種の悟りを開きます。(シルバーバーチの霊訓1 P33)

魂が目を覚ますと、その奥に秘められたその驚異的な威力を認識するようになります。それはこの宇宙で最も強力なエネルギーの一つなのです。その時から霊界の援助と指導とインスピレーションと知恵を授かる通路が開けます。(シルバーバーチの霊訓1 P34〜P35)

因果律 32

物事には必ず埋め合わせがあり、応報があります。その軽量は完璧な天秤(てんびん)によって行われます。犠牲的生活によって魂が"損"をすることはありません。また利己的生活によっていささかも"得"をすることはありません。(シルバーバーチの霊訓1 P42〜P43)

因果律というのは必ずしも地上生活期間中に成就されるとは限りません。しかし、いつかは成就されます。必ず成就されます。原因があれば結果があり、両者を切り離すことはできないのです。(シルバーバーチの霊訓1 P179)

因果律の根本の目的が永遠の生命である霊性の進化にあることだけは確かです。(シルバーバーチの霊訓1 P180)

霊界の援助

人間が同胞に向けて愛の手を差しのべんとする時、その意念は自動的に霊界の援助の力を呼び寄せます。(シルバーバーチの霊訓1 P157)

人生の背後に秘められた目的を悟り、それと一体となった時、一時的にせよあなたの魂に霊的な静寂が訪れます。内と外からあなたを守る霊の力に身を委ねることです。きっと援助を授けてくれます。歩むべき道を明確に示してくれます。問題に遭遇した時は、地上の雑踏、混乱、かんかんがくがくの論争から身を退き、魂の静寂の中へ引きこもり、霊の啓示を待つことです。(シルバーバーチの霊訓1 P192)

霊的進化 5

霊的進化というものは先へ進めば進むほど孤独で寂しいものとなっていくものです。なぜなら、それは前人未踏の地を行きながら後の者のために道標(みちしるべ)を残していくことだからです。そこに霊的進化の真髄があります。(シルバーバーチの霊訓1 P32)

霊性の開発は茨(いばら)の道です。苦難の道を歩みつつ、あとに自分だけの懐かしい想い出の標識を残していきます。魂の巡礼の旅は孤独です。行けば行くほど孤独さを増していきます。(シルバーバーチの霊訓1 P111)

人のため 22

これからも機会を逃さず人のため、人のため、という心がけを忘れないで下さい。世間の拍手喝采を求めてはなりません。この世に生まれてきたそもそもの目的を果たしているのだという自覚をもち、地上に別れを告げる時が来た時に何一つ思い残すことのないよう、精一杯努力してください。(シルバーバーチの霊訓1 P115)

大霊 5

地上世界は争いごとや恨み合い--いわゆる不協和音に満ちております。悲哀と悲劇と流血にあふれております。それでいてお互いが"我らに平和を!"と呼びます。
わたしは皆さんにぜひとも、内部に潜在する可能性を改めて認識していただきたいと思います。あなた方お一人お一人が大霊なのです。大霊の無限の力が皆さんの内部に潜在しているという意味です。それを呼び覚まし表に出せば、人間であるがゆえの束縛(しがらみ)を打ち破ることができるのです。
隠れた霊的資質を存分に発揮なさってください。ほかならぬ自分が無限の力を駆使できる大霊であることを自覚してください。そうすれば、今ゆっくりと暗い世界を照らしはじめた新しい時代の道具として活躍することができます。(シルバーバーチ 愛の摂理 P125〜P126)

プロフィール

fukjp99

Author:fukjp99
愛・奉仕

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR