FC2ブログ

良心 9

地上においても霊界においても道徳的、精神的ないし霊的問題に関連してある決断を迫られる事態に直面した時、正常な人間であれば良心が進むべき道について適確な指示を与えるというのが私の考えです 神によって植えつけられた霊性の1部である良心が瞬間的に前面に出て、進むべきコースを指示します
問題はその指示が出たあとからそれとは別の側面が出しゃばりはじめることです 偏見がそれであり、欲望がそれです 良心の命令を気に食わなく思う人間性があれこれと理屈を言いはじめ、何かほかによい解決法があるはずだと言いわけをはじめ、しばしばそれを正当化してしまいます しかしいかに弁明しいかに知らぬふりをしてみても良心の声がすでに最も正しい道を指示しております(シルバーバーチの霊訓6 P161)

病気 4

利己主義、ごうよく、金銭欲 イエスが治療した患者になんじの罪はゆるされたりと述べた話はご存知でしょう 病気の原因には物的なものと霊的なものの2種類があることを知らねばなりません どちらの場合でも同じ方法で治すことも不可能ではありませんが物的な治療法の方が効果が大きい病気があります 病気の影響が霊的身体にまでおよんでいる場合がありあるいは霊的身体にそもそもの原因がある場合もありますが霊的身体そのものが病気になることはありません 物的身体との相互関係の異常にすぎません その異常がバイブレーションをみだし、物的身体との関係をみだし、それが病気となってあらわれます
怒りがひぞうを傷めることがあります 嫉妬心が肝臓を傷めることがあります そうした悪感情が異状の原因となりバランスが崩れ、調和がみだれます 病気が進行してバランスが完全にくずれてしまうと霊的身体が脱出のやむなきにいたります それが死です(シルバーバーチの霊訓5 P133)

神の属性 2

神は人間のすべてに内在しております むろん人類はありとあらゆる進化の形態をへて今日にいたり、したがってだれしも遺伝的に動物的性向を宿しておりますが同時にそれらのすべてにまさるものとして神の属性も宿しておりそれを機能させ発揮しさえすれば地上生活を神のごとく生きることができます(シルバーバーチの霊訓4 P28)

精神

地上の人間は無限の精神のほんの1部を表現しているにすぎないことを銘記しないといけません 精神にはわずかに5つの窓があるだけです それもいたってお粗末です 肉体から解放されると1段と表現の範囲が大きくなります 精神が本領を発揮しはじめます 自我の表現機関の性能がよくなるからです 霊界にはあらゆる美が存在しますがそれを味わう能力は霊性の発達の程度いかんにかかっています たとえば2人の人間に同じ光景を見せても、1人はその中に豊かさと驚異を発見し、もう1人は何も発見しないということもありえます それにもう1つ別の種類の美 魂の美、精神の美、霊の美がありそこから永遠不滅のものの有する喜びを味わうことができます 充実した精神 思考力に富み、内省的で、人生の奥義を理解できる精神には1種の気高さと美しさがあります それはその種のものとは縁遠い人、したがって説明しようにも説明できないものには見られないものです(シルバーバーチの霊訓3 P165)

祈り 24

祈りとは何かを理解するにはその目的をはっきりさせなければなりません ただ単に願いごとを口にしたり決まり文句を繰りかえすだけでは何の効果もありません テープを再生するみたいに陳腐な言葉を大気中に放送しても耳を傾ける人はいませんし、訴える力をもった波動をおこすこともできません 私たちは型にはまった文句には興味はありません その文句に誠意がこもっておらずそれを口にする人みずから、内容には無頓着であるのが普通です ながいあいだそれをロボットのように繰りかえしてきているからです 真の祈りにはそれなりの効用があることは事実です しかしいかなる精神的行為も身をもって果たさねばならない地上的苦の代用とはなり得ません(シルバーバーチの霊訓3 P218)

シルバーバーチ霊団の目的 10

私たちがなぜ地上へ戻ってくるのか 実は霊界へ送りこまれてくる人間の中にもしも地上で霊的知識を身につけておればこうまでひどくはならなかったろうと思われる廃残者、堕落者、霊的生活への備えがまるでできていないものがあまりに多すぎるのです 無知と恐怖と迷信と偏見に満ちたものばかりなのです そうした地上の暗黒面を助長している勢力を打ちくずすことが私たちの仕事です 私はそれをあえてスピリチュアリズムと呼ぶつもりはありません 私は自然法則について語っているだけです 父なる神などという言い方もいたしません 私は宇宙の大霊という呼び方をしています 私は法則に目を向けます 私は宇宙の目的に目を向けます 人間は霊的に成長しなければならないのです もしも地上でなすべきことの1部だけでも成就できたら避けようにも避けられない宿命である次の霊的生活への準備が整ったことになります そうなるように仕向けるのが私たちがこうしてあなた方の世界へ戻って来る目的です(シルバーバーチの霊訓3 P123~P124)

自然法則 4

霊界には国会はありません 住民の生活を規制するための法律をこしらえる必要がないからです 霊界では自然法則がすべてを律するのです のがれようにものがれられない形でその法則が付いてまわります 物的身体はもうありません 物的生活にかかわる諸問題も関係がなくなります 今や霊的な形態で自分を表現しており霊的自然法則が直接に作用することになります その仲だちをするものは何もいりません(シルバーバーチの霊訓2 P150)

魂の成長 7

あなたに1個の荷が背負わされる それをどうあつかうかはあなたしだいです よしかつぎ通してみせるぞ これは自分の荷物なのだからという気持ちになれば軽く感じられるものです それだけ魂が成長するからでありその成長の過程において内部のある力が魂を癒してくれます 困難に際してまっ正直さと勇気とをもってのぞんで、霊的に損をする人は絶対にいません 何1つ怖がるものはないのです(シルバーバーチの霊訓2 P72)

神の計画 2

あなた方も神です つまりあなた方1人1人が神の計画に参画しているということです 生命はすなわち霊であり霊はすなわち生命です あなたもその霊なのです つまりあなたにも神の計画の発展に寄与する力があるということです 宇宙の無限の創造活動の一翼をになうことができるということです 一方にはどうしてもしたがわざるを得ない法則があり他方にはしたがうべきでありながら自由意志で勝手な行為に出てもよい法則があります ただしその行為の中にはそれ相当の結果を生むたねが宿されているということです(シルバーバーチの霊訓2 P50)

心配 4

私は私の知り得たかぎりのことをありのまま述べております そうしないと私の使命にそむきます 私は決してあなた方が凡人と呼ぶ程度の人々と接触できないほど進化しておりません あなた方の悩みはすべて私にもわかっております ずいぶんながいあいだ、地上生活になじんでまいりました あなた方のお1人お1人の身近かにいて人生の困難さのすべてに通じております しかし振りかえってごらんになれば何1つとして克服できなかったものがないことがわかるでしょう 心配してはいけません 摂理をこえたできごとは決しておきません 霊の力も自然を無視したことはおこしえないのです 不思議なことがおきるのはそれなりの必要条件が整った時だけです(シルバーバーチの霊訓2 P43~P44)
プロフィール

fukjp99

Author:fukjp99
愛、奉仕

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR