FC2ブログ

苦しみや悲しみなしには価値あるものは手に入りません

真に価値のあるものは、苦しみや悲しみを味わうことなしには手に入れることができないのです その教訓を、この地上世界なりの方法で学んでいかねばなりません 私たちは、この物質世界の無知迷妄を打ち破ろうとしています 私たちの教えは、いま、世界の至るところで人びとのこころを啓発していますが、霊的な光が地上に浸透していくにつれ、唯物主義の暗闇も少しずつ消えていくことでしょう(霊訓原文3 武本昌三訳)
スポンサーサイト



暗闇の中でも決して希望を見失ってはなりません

まわりがすべて真っ暗であっても、決して希望を見失ってはなりません そして、あなた方に協力して、人類の魂を高め、地上の世界をもっと良くしていこうとしている霊団の努力は必ず実を結ぶことを信じてくださいその霊団には、宇宙最大の力がついてくれているのです(霊訓原文2 武本昌三訳)

霊的真理の光は少しずつ暗闇を貫いていくものです

かつてパウロは、ダマスカスへの途上で、天からの目のくらむような光に打たれて回心しましたが、世界がそのように突然に変わることはありません 霊的真理の光は、人びとが少しずつ真理を理解し、神の使徒となる人が増えていくにつれて、徐々に暗闇を貫いていくものなのです 霊的なことには、常に慎重な成熟と進歩が必要です 急に信仰を変えるというようなことは、長続きしないもので、私たちはいつも、永遠の尺度でものを見つめながら仕事を進めているのです(霊訓原文1 武本昌三訳)

霊訓原文 (武本昌三訳)の紹介

本サイトでは今まで近藤千雄氏訳のシルバーバーチの 言葉を紹介させていただきました
本日よりしばらく武本昌三氏が訳されたシルバーバーチの言葉を紹介させていただきます
近藤氏の訳もすばらしいですが、武本氏の訳も非常すばらしく、ぜひ皆様に知っていただければと思います
この度、武本氏のご厚意により転載させていただけるようになりました
出典は武本氏のホームページ「ともしび」(http://www.takemoto-shozo.com/)の霊訓原文からです

霊的な褒章

霊的な褒章はそう簡単に得られるものではありません もしも簡単に得られるものであればあえて得るほどの価値はないことになります この道は石ころだらけの進みにくい悪路の連続です 霊的摂理の関係上どうしてもそうならざるを得ないのです
考えてもご覧なさい もしあなたが困難と悲哀と苦もんの体験をしなかったらそういう逆境の中にいる人があなたの元を訪れた時あなたはどう対処なさるのでしょうか 空は晴れわたり太陽がさんさんと降りそそぎ何の苦労もない毎日を送っているようでは魂は目を覚ましません 困苦と難渋の中でこそ魂は目を覚ますのです(シルバーバーチ 最後の啓示 P45~P46)

普及活動

改めて申しあげるまでもないことと思いますが皆さんが標榜しておられる霊的真理ははるか高遠の界層の進化せる霊団によって立案された総合的な計画の一部として届けられているものです その高級霊団をマスターズと呼ぶ人もいればヒエラルキーと呼ぶ人もいます いずれにしても霊力が地上界へ絶え間なくそしてより多く流入するようにまたそのためのチャンネルとなるべき使者がますます多く地上へ派遣されさらには本日ここにお集まりの方々のように霊的真理に目覚めた方々が一致団結して普及活動にいそしめるように指導することを使命としているのです(シルバーバーチ 最後の啓示 P164~P165)

摂理 42

摂理の働きだけは何人も逃れることはできません 究極において公正が成就されるようにとの大霊の意図によって案出されているのですから万が一その摂理が廃止されたり原因と結果の連鎖関係が妨げられたりすることがあり得るとすればそれは大霊の意図が無視されることがあり得ることになり言語道断の話です(シルバーバーチ 新たなる啓示 P131~P132)

笑いと健康

笑うというぐらい健康に良いものはありません 健康というのがこの世で一番幸福です 病気がちの社長よりも健康そのものの平社員の方がどんなに幸福か その幸福すなわち健康のもとになるのは笑いなのです 笑顔です 笑顔だけでは足りません 声を立てて笑ってください これがとにかく人生を決めてしまいます 笑うところにはすばらしい、明るい魂が寄ってきます 陰うつな顔をしているものにはそれらしいものが寄ってきます 悪霊が寄ってきます われわれはこの世で生きていますが、向こうのものと共存しているのです 良いものが寄って来てくれれば、それだけ幸福になれます 変なものが寄って来てくれれば病気になります だから皆さんいかに笑うか、いかに明るいか、いかに素直かというのが皆さんの健康のもとになっています ですから皆さんどうぞ笑いあおうじゃありませんか 無理にでも笑おうじゃありませんか そうすると自分自身がおかしくなくて笑っていても、その笑い方を見て、周りの人たちが楽しくなるんだったら、それでいいじゃないですか そうすると他の人たちが段々顔が和んでいき、笑ってくるじゃないですか すなわち笑うということは、昔から福が来る 笑う門には福来たるということわざもあるぐらい 昔の人はすばらしいことを言い残していますね 笑いこそすべてのもと(丹波哲郎 心からのメッセージ1)

人のため 47

皆さん方は新時代の先駆者です 先駆者ゆえの苦難は覚悟しなければなりません がかけがえのない遺産を後世に残すことになります
いつどこにいても人のため、世の中のため、人類のためを心がけるのです 自分を忘れるのです けちくさい打算の世界に超然としておれるようでないといけません 授かった能力を最大限に発揮して人のために役だてるのです(シルバーバーチ 愛の摂理 P51)

サービス精神

私が望んでいる形での真実のサービス精神に徹している方は大体において年輩の方に多いようです 大部分の人はご自分の能力を悲しんでいる人、困っている人のために使おうとは努力なさっていないようです こういう局面は一日も早く打破していただきたいものです(シルバーバーチ 愛の絆 P174)
プロフィール

fukjp99

Author:fukjp99
愛、奉仕

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR