FC2ブログ

大霊の一部

あなた方の1人ひとりが大霊の1部であることを忘れてはいけません あなた方1人ひとりが大霊の仕事、大霊の力、大霊の愛、大霊の知識にその分に応じて貢献できるということです たとえば自分より力のおとる人を少しでも向上させてあげるうえで貢献すればその分だけ大霊の力があなた方を通してけんげんしたことになるのです
それをいかなる形でするか相手が誰であるかいずこの暗闇に光明をもたらすかは問題ではありません 挫折した人々を元気づけ弱っている人々に力を与え暗闇に光明をもたらし飢えている人々に食べ物をほどこし身体を横たえる場所もない人々に休息場所を提供してあげればよいのです
そうした仕事の1つひとつが大霊の仕事の一部なのです その仕事に無心にたずさわっている時、それがあなた方の想像をこえた結果を生みだすように背後に大きな力が引きよせられて援助してくれます (シルバーバーチは語る P79~P80)
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

fukjp99

Author:fukjp99
愛、奉仕

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR