FC2ブログ

知識 16

責任とは本来、自分が得た知識の指し示すところにしたがって人のために援助し、自分を役立て、協力しあうということです しかるに知識は1人ひとり異なります したがって他人が他人の知識に基づいて行なったことに自分は責任がないことになります
がこの世は自分1人ではありません お互いが持ちつ持たれつの生活を営んでおります すべての生命が混じりあい、融合しあい、調和しあっております そのすべてが1つの宇宙の中で生きている以上お互いに影響を与えあっております
だからこそ知識に大きな責任が伴うのです 知っていながら罪を犯す人は知らずに犯す人より重い責任を取らされます その行為がいけないことであることを知っているということが罪を増幅するのです 霊的向上の道は容易ではありません 知識の受容力が増したことはそれだけ大きい責任を負う能力を身につけたことであらねばならないのです(シルバーバーチ 愛の絆 P201)
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

fukjp99

Author:fukjp99
愛、奉仕

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR