FC2ブログ

奉仕 20

1個の人間が他の人間を救おうと努力するとき、その背後には数多くの霊が群がってこれを援助しその気高い心を何倍にもふくらませようとつとめます 善行の努力は絶対にむだにはされません 奉仕の精神も決してむだに終わることはありません だれかが先頭に立ってやぶを切り開きあとに続くものが少しでも楽に通れるようにしてやらないといけません やがてそこに道ができあがり通れば通るほど平坦になっていくことでしょう(シルババーチの霊訓9 P20~P21)
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

fukjp99

Author:fukjp99
愛、奉仕

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR