FC2ブログ

悲しみ

悲しみは魂に悟りを開かせる数ある体験の中でも特にしんじんなる意味をもつものです 悲しみはそれが魂の琴線にふれた時、いちばんよく魂の目を覚まさせるものです 魂は肉体の奥深く埋もれているためにそれを目覚めさせるためにはよほどの体験を必要とします
悲しみ、無念、病気、不幸等は地上の人間にとって教訓を学ぶための大切な手段なのです もしもその教訓が簡単に学べるものであればそれはたいした価値のないものということになります 悲しみの極み、苦しみの極みにおいてのみ学べるものだからこそそれを学ぶだけの準備のできていた魂にとってしんじんなる価値があるといえるのです(シルババーチの霊訓1 P55)
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

fukjp99

Author:fukjp99
愛、奉仕

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR