FC2ブログ

大自然あるいは法則

大自然あるいは法則 どう呼ばれても構いませんが は決して1本のまっすぐな線のように向上するようにはできていないことです さまざまな変異(バリエーション)、循環(サイクル)あるいは螺旋(スパイラル)をえがきながら進化しています 全体からみればアメーバから霊にいたる段階的進化がはっきりしておりますがその中にあって時に一足跳びに進化するものと後退するものとが出てきます 先駆けと後戻りがつねにあります 天才はその先駆けにあたります(シルバーバーチの霊訓3 P141)
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

fukjp99

Author:fukjp99
愛、奉仕

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR