FC2ブログ

苦難の体験

こうして霊力の道具として役立つだけの資格を身につけるまでにはそれなりのトレーニングがいります それは大変なことです 何となればその結果としてある種の鍛錬、ある種の確信を身につけなければならずそれは苦難の体験以外には方法がないからです 霊力の道具として歩む道は厳しいものです 決して楽ではありません 容易に得られた霊能では仕事に耐えきれないでしょう 魂の最奥、最高の可能性まで動員させられる深刻な体験に耐えるだけの霊性を試されてはじめて許されることです そうして身につけたものこそ本物でありそれこそ霊の武器といえます
その試練に耐えきれないようでは自分以外の魂を導く資格はありません 自ら学ぶまでは教える立場にたつことはできません それは苦難のさなか、苦悩のさなか、他に頼るものとてない絶体絶命のきゅうちにおいて身につけなければなりません 最高のものを得るためには最低までおりてみなければなりません こうした霊的覚醒いいかえれば飢えと渇きにあえぐ魂に霊的真理をもたらすことは実に大切なことです それが地上での存在の理由のすべてなのです なのに現実は大多数の人間が身につけるべきものをろくに身につけようともせず地上を素通りしております(シルバーバーチの霊訓1 P161~P162)

かんなんしんく

霊的教訓は他人からちょうだいするものではありません かんなんしんく つらく、厳しく、難しく、苦しい体験の中で自らが学ばねばなりません それが真に人の為に役立つものとなるための鉄則です そうでなければありがたいのだがと私も思うことがあります しかしはたのものには分からないあなただけの密かな霊的覚醒、霊的悟り、魂の奥底からの法悦はそうしたつらい体験から得られるものです なぜならそのかんなんしんくこそすべての疑念と誘惑をけちらし祝福された霊として最後には安全の港へと送り届けてくれるからです(シルバーバーチの霊訓1 P163)

難問

これからも難問が前途をよぎることでしょう がみなさんもそれを過って進めばよろしい いっしょにとどまってはなりません 解決できないほど大きな難問、背負えないほど重い荷物というものはありません 弱気になってはいけません 明日がもたらすものを、断固たる意志と不敵な精神で迎えるのです そうすれば万事うまくいきます(シルバーバーチ 愛の力 P133~P134)

苦難の生活

もしも気楽な人生を望まれるならもはやその人生では他人のために自分を役立てることはできません 魂が自我に目覚め、意図された通りに霊的資質を開発し、縁あってあなたのもとを訪れる人々がその天賦の才能によって恩恵を受けるようになるには、刻苦と苦難と修養と節制の生活しかないのです(シルバーバーチの霊訓9 P97)

苦難 13

私から申し上げることはこれまで通り突き進みなさいということだけです 楽ではないでしょう が進化しつつある魂は楽を求めないものです 挑戦を求めるものです それが内在する力を表面に引き出しそれだけ霊的に強力となっていきます 苦難はかならずそれだけのかいがあるものです なさねばならないことがたくさんあります 手を差しのべてあげなければならない魂が大勢います 道を見失っている人がたくさんいます そしてそういう人たちはお2人のような霊的真理に目覚めた方にしか救えないのです(シルバーバーチの霊訓9 P75)
プロフィール

fukjp99

Author:fukjp99
愛、奉仕

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR